あした、なにする?

毎日を充実させたい願望をお持ちのあなたへ。

赤ちゃん<乳児>をひとりでお風呂にいれる方法。実はとても簡単なコツ。

いがわです。

ひとりで赤ちゃんをお風呂に入れるって大変ですよね…。だけど、やるしかない!

f:id:igawa-ashita:20180409180421j:plain

旦那の仕事が忙しく、私ひとりで子供(只今、生後4ヶ月)をお風呂にいれなければいけない機会が増えたので入れやすい方法を模索してました。色々と試行錯誤した結果、これが一番楽チン!という方法を紹介したいと思います。

まずお風呂上がりの準備をしておく

赤ちゃんがお風呂からあがった後、スムーズに着替えられるようにケア用品やおむつ、洋服を準備しておきましょう。

この2つがあればひとりでも余裕!


この2アイテムがあると、断然、楽になります。
ですが、ない場合もこの先で紹介してます。

お風呂に入れる手順

1.赤ちゃんに脱衣場で待ってもらう

赤ちゃんをバウンサーに乗せて、お風呂のドアを開けっ放しにして赤ちゃんの様子を見ながら自分を洗います。この時、赤ちゃんの機嫌がいいとゆっくり入れます。逆に機嫌が悪いと急ぎます。笑

2.赤ちゃんと一緒にお風呂に入る

自分をすべて洗い終えたら、赤ちゃんを裸にして、一緒にお風呂に入ります。この時、こんな感じにバウンサーの上にサッとバスタオルを広げておきます。
f:id:igawa-ashita:20180406112507j:plain

赤ちゃんをキレイに洗ってあげましょう。

3.スイマーバ登場

赤ちゃんも洗い終えたら、赤ちゃんにスイマーバを装着。赤ちゃんにはバスタブで泳いでてもらいます。ママ(パパ)は体を拭いて服を着ます(急ぎめ)。
その間は、赤ちゃんは温まれるので一石二鳥♪
f:id:igawa-ashita:20180406112547j:plain

※自分が着替えてる間も、お風呂のドアは必ず開けたままにして、赤ちゃんから絶対に目を離さないで下さい。

髪の毛からボタボタと水滴が垂れるのがイヤですが、髪の毛を乾かしてる時間はないので、髪の毛にはタオルを巻き付けます。でも私は不器用で、美容師さんのようにサッとうまく巻き付けられないのでこれを買いました。

これが意外と重宝してます。笑
髪の毛からボタボタ水滴が垂れる心配がなくなったところで、次は…

4.赤ちゃんをお風呂から出します

この時にちょっと濡れてしまいますがすぐに乾くのであまり気にしません。バスタブから赤ちゃんを出してスイマーバを外します。脱衣場に用意しておいたバウンサー+バスタオルの上で赤ちゃんを拭いたら、服を準備しておいた場所でゆっくりケアをしたりして、着替えを済ませたら完了です♪

バウンサーやスイマーバがない場合

バウンサーがなければ

クーファンや座布団、赤ちゃんマットなどがあれば代用できます。ただ、よく動き回る赤ちゃんなら、ちゃんと固定できるものがおすすめ。

スイマーバがなければ

赤ちゃんと一緒にお風呂から出て、先に赤ちゃんを拭いたら、おむつをはかせて、バスタオルにくるんだ状態で脱衣場で待っててもらいます。
その間にママ(パパ)は着替えを済ませましょう。
自分が着替え終わってから、赤ちゃんを着替えさせてあげてください。

最大のコツは焦らないこと

私も最初は“お風呂から出たら早く洋服着せてあげないと!”“赤ちゃんを最優先に!”と焦っていました。
だけど、そもそも赤ちゃんの体温は高く、お風呂上がりだと特に汗をかき、その汗が冷めてしまい、湯冷めを起こしやすくなってしまいます。
なので、赤ちゃんの為にも入浴後はバスタオルにくるんでおき、汗が引いてからゆっくりと洋服を着せる方がいいんです。
それを知って私も焦らず、余裕をもって、赤ちゃんと二人きりのお風呂を楽しめるようになりましたよ。

ぜひ参考にしてみてください。